宇宙、もしくは守護してくれている後のヒトのこと

なんていうか、スピリチュアル的なこと

2019年6月15日 (土)

兆し

体調不全

手助けしてくれる人の出現

ドリームキラー

これらは多分兆し。

どう動くか、楽しみにしよう。

しかし、ドリームキラーが夫ってのが

なんとも、、だなぁ。

私は私の人生を歩みたいだけ。

自分に付き従え、って言われたって

それは私の望みではない。

一緒に歩いていきたいとは思うけど。


2019年6月13日 (木)

いま、ここが作用点

 

期限を決めて、オーダーして、届くのを楽しみに待つ。

これだけの事だって分かってるのに、

色々難しく考えたがるのはドM魂そのものだわ。

日々色々なオーダーをしていることを

自覚して、叶った事に感謝して

叶っていない事は、タイムラグがあるのだと

認識して、叶う日を楽しみに待つ。

感謝の筋肉うんと、小さいところからやると

鍛えやすい。

例えば

お腹が空いた→パスタ食べたい→パスタを手に入れる努力をする。努力ってほどでもない。

手に入れたいと、明確に思い行動する。

これは、例えば食べに行く、コンビニで買う、自分で作る、ご馳走してもらうなどなど手に入れるには多種、多様な方法がある。

で、食べる→幸せ→感謝。

朝から晩まで一日中、こうやって

望みが叶い、感謝出来る幸せサイクルが出来ると

結構最強だったりします。

作用点は今、この時。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

2019年6月10日 (月)

フラワーギフト

昨日、大切な人の誕生日だったので

アレンジフラワーを買ってプレゼントに行きました。

こうしてお金を使える事に感謝。

時間が無かったので出来上がったものを

チョイスしたのですが、

花屋の店主が、「なんか、寂しいわね〜」

おもむろに花を増量してくれました。

もう、感謝です。

お花、喜んでもらえました。

実は最近、こう言ったおまけをしてもらったり

値引きをしてもらったり、、、な事が多い。

嬉しくて、にこにこしてしまう。

いい事、人生上手く行っている事沢山ある。

朝起きてから寝るまでにそれこそ沢山。

いい流れ、いい空気の中で生活出来る事。

そのどれもが有難い。

面白いもので、この精神状態の時が

繋がってる感じがします。


https://kazna.thebase.in/


2019年6月 8日 (土)

ありがとう な 手帳 2

日々の感謝を書き止めた手帳を見直してみたら、約3か月たっていた。

その間意識はもんのすごく変わった。

目の前の世界は、たいして変わっていないのかもしれないけれど、

自分の意識が変わったと実感できるのは

何を見ても素敵なところを見つけられるし、何を食べてもおいしいし

うれしかったり、喜んだりすることがものすごく増えた。

気が付くとにやにやしているし・笑

この3か月引き寄せ系、スピリチュアル、心理学、量子力学などの本を次々読み漁った。

自分にしっくりくるものをダウンロードして自分の心の中に専用アプリを作った。

まだまだ組み込みたいデータはてんこ盛り。付加したい機能もたくさんある。

なにより自分専用だから誰に何を言われることもない。

人によっては「映画と同じ」「ゲームのプログラム」等様々な呼び方をしているが

どれも基本的に根っこは一緒。宇宙の理論はシンプルで不動。何をやっても自分の望んだ人生になる。

自分の人生・世界・未来を自分で意識して創造するなら、望んだ結果を得るための自分専用アプリが必要で、

人が作ったアプリを使った気になっても、たぶんしっくりこない。。。ような気がする。

借金2000万を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ(小池浩著)

で、とても参考になったのは、言霊という概念。これもありがたく実践している。

なにせ、スピリチュアルは実践しないと本当のところは分からないし本当かどうかは自分じゃないと分からないし。

様々な実験をしてもお金は一切かからないし、幸せだったらいいと思うし。

そして、実践しているとどうしても早急に確証や証拠が欲しくなる(のが私・多分そーいったヒト多いと思う)

そんな時、「なんかしなきゃ!」と焦った感じで

やみくもに行動して1つずつ「後ろのヒト(神でも宇宙でも呼び名は何でもいい)のヒントなのか、どうなのか」と

実証していくのもいいのだろうけど、

ひたすら「ありがとう」を何百回・何千回とつぶやくことでオーダー用のパイプがクリーニングされるという

考え方が私にはピッタリだった。

ちょいの間でもできる。運転中でもできる。やった達成感がある。いい言葉にはいい波動。

ひとしきりつぶやくことで回線をオープンにするイメージができる。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

2019年6月 4日 (火)

自己肯定とドS宇宙さん

バム・クラウド著「こうして思考は現実化する」シリーズに出会ったのち

私は次々といろいろな「引き寄せ本」と言われるものを片っ端から読みましたが

ニホンジンには日本人の感性で書いたものが一番しっくりくると思う。

小池浩著の「ドS宇宙さんシリーズ」はものすごくすっとしみ込んできた。

今、繰り返し読んでいます。

本を読むことで完結・・じゃなくて、言葉も活字もそうなんだけど

読み・声に出し・聞くことで、体にどんどん染みていく感じがする。

今、まさに過去の自己否定感や思い違いを捨てて、自己肯定の刷り込みを

どんどんしているところです。

こんなに自分と向き合っているのは初めてかも、というくらい。

 

生きていて一番底だな、な時期から早3か月

その時に「人生変えたい」をオーダーした。

具体的には「借金返済」「年収アップ」からの「行きたいときに行きたいところに行ける自由」

期限を決め、明確に意図し、完了形で声に出す。オーダー完了だ。そして、毎日声に出してオーダーする。

今この瞬間が作用する点なのだから。

ものすごい勢いで暗かった回りに光が差して、「もうだめだ」と思っていたことが

何度も許容され、楽になり、前を見て歩けるようになった。

もちろん、ビビりグセはまだちょいちょい顔を出すけど

その瞬間ひたすら「ありがとう」をつぶやく。ビビり思考が感謝思考に変換されるまでひたすら。

思考を自分でコントロールというのは、こういったことなのかもしれない。

特にお金に対する感覚ががらりと変わった。

身の回りの世界がすべて自分=今手元にあるお金は自分が自分で思っている価値 だと

仮定すれば、自分の認めている自分の価値観が「こんなかよっ」てことになる。

自分が「がんばっている」ことも「努力している」ことも「こつこつやってきている」ことも

全部知っている。自分で自分を認めるってことをしてこなかったな・・。

認めてほしい=認めてもらえてなかった

可愛がってほしい=かわいがってもらえてなかった

愛してほしい=愛されてなかった

「~してほしい」は足りてないと思う自分の中の不足の心。

足りない・足りないって思っていたら、足りない現実がやってくるよね。

それに気づいたから、あとはもう満たすだけ。

心をあったかいものや、ふわふわのもので一杯に満たす。

具体的には「感謝できることを見つけて感謝する」こと。

もう生きている中でのすべての事と言ってもいいくらい。

朝目覚めたことに、ふわふわの布団に、まだ眠りたいという欲求がある自分に、

朝日に、さえずる小鳥に、、、な勢い。「気分がいい」の思考で居続けるように

イイこと、感謝できることを見つけようとすると次から次に見つかる。

おかげさまで「かのさんはいつも笑っているね」と、人様から言われる。

まだまだ借金は多いけど、さっさと返して、次のステージに行く。

小池さんの著書でパワーストーンに興味を持ち、自分で組んでつけてみると

「いいこと」の勢いが増した。

昨日も整理整頓していたら封筒から8000円見つかったし、

ご近所さんに資材を分けてあげたら、ビールを1ケースいただいた。

こういった「ありがたいね、うれしいね」なことが毎日続いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む "自己肯定とドS宇宙さん" »

2019年5月30日 (木)

後のヒトからのサイン

人によって

宇宙・SP・ボルテックス 等々

様々に言われるそんなところ。

人々は、私も含めてそこに色々な願望や思考を送り

それがそのまま、かなっていくのですが かなうため、達成するために

様々な動きやアクションやヒントがあって

私の場合は「2羽の鳥」と空からのメッセージが多いのです。

多分人それぞれなのだと思うのですが・・・

期限を決め、オーダーをして、結果を受け取る。

例えば今、コーヒーショップでコーヒーをオーダーしたらほどなくコーヒーが出てくる。

「本当にコーヒーが出てくるだろうか・・」と、心配になって夜も眠れない・・なんてことはない。

「コーヒーをオーダーするのに値する人間なのだろうか」とか

コーヒー1杯のオーダーの為に何十年も祈りを捧げ、修行し、すべてをなげうっているひとも、見たことない。

でも自分の願望を意識して設定するととたんに

「この方向でいいのかな」とか「これを信じていいのだろうか」等

何かしら「証」が欲しくなってくる。

そんな思考に陥ったとき、なぜか、2羽の鳥が目の前にいるんですよ。

1羽でも5羽でもない、必ず2羽。私はツインバードと呼んでいますが。(家電メーカーのようだ)

私の前を横切り、飛んでくれる鳥たちにいつも大感謝です。

多分日常を丁寧に探していれば、誰にでも見つかる様々なサインがあると思います。

サインが見つかり、それが確証にかわると、もう怖いものないです。

だってナビ通りに進めばいいのですから。

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月28日 (火)

自分の中のもう一人のヒト

望んで不幸になりたい人なんて、あんまりいないと思う・・少なくとも表面上は。

 

深層心理において・・となると、実は不幸好きいるいる・あるある状態だと思う。

 

自分で気が付かない所、わからないってところがなんともやっかい。

不幸好きな自分・・・仮に「ネガ子・もしくはネガ男」は

絶妙なタイミングでネガティブ合いの手を入れて突っ込んでくる。

「集金がつかないんじゃないか」→「集金がつかない」→「ほら。やっぱり思い通り」

「彼女が来ないんじゃないか」→「こない」→「ほら。やっぱり思い通り」

「できないんじゃないか」→「できない」→「ほら。やっぱり・・・」って!

くどいわ!!

でも実はこの内なる声も自分の声。

宇宙の法則から言えば嫌な予感ってのは自分の中から発生して増幅され、現実になる。

良いことも、自分の中から発生して増幅され、現実となる。

で、あるならば、今このみじめで悲惨な人生を

「イイことだらけの人生」にすることだってできるはず。

また、「イイことだらけの日常」も習慣として会得できるはず。

 

人はプラシーボ効果を知っている。(お砂糖でも薬と信じれば効果があるって、アレです)

言霊を知っている。(言葉には魂が宿る・ってアレです)

習慣がその人の人生を作るってのも知っている。

 

ならば自分好みに人生カスタマイズできないわけがない。

 

まずはありがとうを5万回。そこから。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ

にほんブログ村

アドセンス