トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

はい!叶いました(^_^)

いやぁ、もう、ガッツポーズ!

ありがとうの洪水です。

あと、1つ残っていますが、午後には解決します(^_^)

だって、兆しがありますから。

立っている場所が、変わった。と、感じます。

ボーっとしないで、次!

と、後ろのヒトが言ってマス

 

<a href="https://philosophy.blogmura.com/hikiyose/ranking.html?p_cid=10999544" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/philosophy/hikiyose/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ" /></a><br /><a href="https://philosophy.blogmura.com/hikiyose/ranking.html?p_cid=10999544">にほんブログ村</a>

 

頭の中のいじわるな声の対処法

待ちに待った今日。なのに不安が続々やってくる。なんてことが私はあります。

「頭の中のいじわるな声」とバム・クラウドさん(こうして思考は現実化する)は表現していたが

まさにそんな感じ。

今日願いが叶う。って知っているのに、ダメだった時の手段をどんどん考えている。

深層心理で、まだ不幸グセや自虐グセが残っているんだなぁ・・と感じる。

長いこと「自分はだめ」って自分をいじめていたからなぁ

こうやって気づきがあるだけ、大したもの・笑

ダメだった手段はそのまま投げておく。もう、電気のスイッチ、リモコンのスイッチを切るようにパチンと。

そして、ひたすら「ありがとう」をつぶやく。

自虐的思考が頭から消えてありがとうで一杯になるまで。

「今まで自虐に耐えた私、ありがとう。もう我慢させないからね」と思いつつありがとう。

「もっと楽に幸せになった自分、もっと楽にお金持ちになった自分」という

将来的になりたい自分を思い描き「ありがとう」

周りにいる人すべてに「ありがとう」

周りのものすべてに「ありがとう」

空も・雲も・鳥も・太陽も・・・って勢いのありがとうです。

 

面白いもので、私の場合、ありがとうをつぶやき始めてからというもの、

色々な事柄が好転している感じがあります。

むしろつぶやきたくてうずうずする感触。すでにつぶやくことすら楽しんでいる感じすらあります。

そして「ありがとう」をひとしきりつぶやくと心の中に

プレゼントを空ける前のどきどき、わくわく感が残るのです。

多分これが「前向きな刷り込み」であり「抵抗を手放した」状態に近いのだと思います。

最初は心で念じていましたが、声に出すとより鮮明に力強くなる気がします。

今日はとある願望を念じた期限です。

まるっとかなっているか(半分はかなっていることは知っています)

それとも残り半分は次回に持ち越しなのか。(それはそれで、うーんと利息をつけて宇宙がくれますから)

わくわく、どきどきです。

 

<a href="https://philosophy.blogmura.com/hikiyose/ranking.html?p_cid=10999544" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/philosophy/hikiyose/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ" /></a><br /><a href="https://philosophy.blogmura.com/hikiyose/ranking.html?p_cid=10999544">にほんブログ村</a>

2019年5月30日 (木)

たまごとにわとりの関係

唐突ですが!

 

私が禁煙したきっかけは「イライラするから煙草を吸う」から

「煙草を吸うからイライラすることが起こるのでは」と考えと習慣を変えたことでした。

今では逆に煙草を吸うとイライラすることが起こりそうで吸えない・・苦笑

と、自分が考えているので、たぶん吸ったらイライラすることを引き寄せるのだと思います。

 

自分の思考を100%コントロール出来てポジティブ100%だったら

そりゃ、もんのすごいことができると思いますが

今の私にはまだ想像できない

逆にふつふつと湧いて出るネガティブな思考や感情をどうコントロールすればいいのか

今、その方法を身に着け始めている感じです。

声を出す・・・「ありがとう」をたくさん言います。

感情なんて交えていませんが言い続けると色々あったかいものが流れ込んできます。

言霊は確かに存在します。言葉だけで人はあったかくも、冷たくもなれます。

幸福も不幸も喜びも悲しみも。声・音の波動に乗せて人に伝え、共鳴・反発することができます。

移動中の車内・お風呂・トイレ等一人になれるところでつぶやきます。

呼吸と自分の声に集中していると、心の中のざわつきが落ち着いてくる感じです。

 

<a href="https://philosophy.blogmura.com/hikiyose/ranking.html?p_cid=10999544" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/philosophy/hikiyose/88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ" /></a><br /><a href="https://philosophy.blogmura.com/hikiyose/ranking.html?p_cid=10999544">にほんブログ村</a>

 

 

 

 

 

後のヒトからのサイン

人によって

宇宙・SP・ボルテックス 等々

様々に言われるそんなところ。

人々は、私も含めてそこに色々な願望や思考を送り

それがそのまま、かなっていくのですが かなうため、達成するために

様々な動きやアクションやヒントがあって

私の場合は「2羽の鳥」と空からのメッセージが多いのです。

多分人それぞれなのだと思うのですが・・・

期限を決め、オーダーをして、結果を受け取る。

例えば今、コーヒーショップでコーヒーをオーダーしたらほどなくコーヒーが出てくる。

「本当にコーヒーが出てくるだろうか・・」と、心配になって夜も眠れない・・なんてことはない。

「コーヒーをオーダーするのに値する人間なのだろうか」とか

コーヒー1杯のオーダーの為に何十年も祈りを捧げ、修行し、すべてをなげうっているひとも、見たことない。

でも自分の願望を意識して設定するととたんに

「この方向でいいのかな」とか「これを信じていいのだろうか」等

何かしら「証」が欲しくなってくる。

そんな思考に陥ったとき、なぜか、2羽の鳥が目の前にいるんですよ。

1羽でも5羽でもない、必ず2羽。私はツインバードと呼んでいますが。(家電メーカーのようだ)

私の前を横切り、飛んでくれる鳥たちにいつも大感謝です。

多分日常を丁寧に探していれば、誰にでも見つかる様々なサインがあると思います。

サインが見つかり、それが確証にかわると、もう怖いものないです。

だってナビ通りに進めばいいのですから。

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月28日 (火)

パワーストーン

物質世界に存在するすべてのものが
突き詰めるなら「波動」というのなら
パワーストーンも波動。
自分に合う波動を身に着けるのは有効と考えます。
何より、自分用にカスタマイズした波動が合う石たちをつけていると
それだけでテンションが上がるから不思議。

つけて4日後、「香港・マカオ3泊4日の旅」もらいました。

取引先のキャンペーンで期間中売り上げの伸び率が上位だった景品です。

通常の売り上げでは考えられない数字でした。
ホテルも5つ星。普通に考えたら17-8万相当の旅です。
香港は大好きなのでタダで行けるなんてものすごくうれしい。


5日目 長いこと回転寿司になっていたヤフオクの商品が売れました。

在庫処分なので売れれば大助かりです。


9日目 誕生日でしたが、ものすごく贅沢な花束もらいました。
舞台で俳優さんがもらうようなすごいボリューム!
ものすごく贅沢な気持ちを満喫させていただきました。
もう、パワーストーン様様です。


石自体が云々なのか、自分に合っている石だからなのかはわかりませんが
そんなのはどーだっていいんです。
持って つけて いいことがある
そう認識できること自体に価値があると思います。


そんな中、手持ち現金は300円ほどです。
普通預金にはぶっちゃけお金全く入っていません。
あと数日このまま生活です。


それもこれも1か月ほど前自転車操業で
借金の支払いを延々と続けている自分を「幸せの王子」みたいだな・・と連想したゆえなのでは・・と。
(オスカーワイルド著、自分を耳ぐるみはいで貧しい人にどんどん施していってしまう銅像の王子の話)
思考はどんどん現実になっている事を感じますのでかなり怖い話です。(苦笑)


オーダーと気づかぬまま宇宙にオーダーしていることほど怖いものはない・・・

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



自分の中のもう一人のヒト

望んで不幸になりたい人なんて、あんまりいないと思う・・少なくとも表面上は。

 

深層心理において・・となると、実は不幸好きいるいる・あるある状態だと思う。

 

自分で気が付かない所、わからないってところがなんともやっかい。

不幸好きな自分・・・仮に「ネガ子・もしくはネガ男」は

絶妙なタイミングでネガティブ合いの手を入れて突っ込んでくる。

「集金がつかないんじゃないか」→「集金がつかない」→「ほら。やっぱり思い通り」

「彼女が来ないんじゃないか」→「こない」→「ほら。やっぱり思い通り」

「できないんじゃないか」→「できない」→「ほら。やっぱり・・・」って!

くどいわ!!

でも実はこの内なる声も自分の声。

宇宙の法則から言えば嫌な予感ってのは自分の中から発生して増幅され、現実になる。

良いことも、自分の中から発生して増幅され、現実となる。

で、あるならば、今このみじめで悲惨な人生を

「イイことだらけの人生」にすることだってできるはず。

また、「イイことだらけの日常」も習慣として会得できるはず。

 

人はプラシーボ効果を知っている。(お砂糖でも薬と信じれば効果があるって、アレです)

言霊を知っている。(言葉には魂が宿る・ってアレです)

習慣がその人の人生を作るってのも知っている。

 

ならば自分好みに人生カスタマイズできないわけがない。

 

まずはありがとうを5万回。そこから。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ニホンジンはMよりの人、多いような気がする、てか、私がそうだ

2019年2月

このころから、人生最大に苦しかった日々に光が差し

好転する様子を備忘録程度にまとめてみます。

 

このころの私はとにかくうまくいかなくて、事業の資金繰りが厳しくて

それでもどうにかしようともがいて、うまくいかなくて。

銀行は2000万借りてるし、税金を分割で払っていたため未払い金がある。→追加融資NG

てな感じで、もう、目先をどうにかするので必死で超自転車操業。

質屋にもお世話になり、カードローンもいっぱい。

お金が入ってきても右から左で全く手元に残らず、なんだか、賽の河原を積んでいる気分だった。

その頃の日記には「苦しさから逃げるんじゃない」だの「苦しいけど3年は必死にやろう」だの

なんて自分に書いていたけれど今読み返すととんだドM日記です。

 

そのころ出会ったのがYOU YUBEのAI朗読のバムクラウド著「こうして思考は現実になる」

その後「ザ・シークレット」「エイブラハムシリーズ」「ドS宇宙さん」など次々に読み漁った。

どの本も根っこは同じ。そしてありがたいことにそのどれもがすっ・・・と入ってきた。

 

何でもやる。

 

この気持ちを持ったところからがスタート。

別名・わらにでもすがる気持ち。

なにせ当時の私は夜中の3時ころに目が覚めて、目が覚めた直後から

今日はどこにいくら払って、来週の入金はどこに払って・・等もんもんと考えているような状態。

ネガティブな事ばかり次から次から湧いてて来て終いには「人生リセットしちゃおうか」って

思っちゃうような、尋常じゃない感じだった。

だって夜中の3時だよ。そんな時間に考えたってどーにもならないのに。

不幸な自分に酔っているとしか思えない状態だった。

 

 

トップページ | 2019年6月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ

にほんブログ村

アドセンス