« January 2007 | Main | March 2007 »

チョコ→溶かしチョコ→チョコ

はい!バレンタイン前の休日を迎えました。

毎年恒例

キッチンが甘い香りに占拠され

冷蔵庫の中の食材が

すみに追いやられる3日間が始まっちゃったわけです。

5人が5人とも作るので(しかも友チョコだとかでかなりの数を作る)

3日間誰かしらが朝から夜までキッチンを占領です。

実はかぁたん、ダーリンに

手作りチョコをあげたためしがアリマセン。

理由は中学生時代

ダーリンが昔付き合っていた彼女が

毎年くれていたという

昔話を遠い目で語ったことです。

意地でも作らんわい!!

そう心に決めて早数十年

彼と結婚してから私は一度も作ってません!!

手作りって言ったって

溶かして固めるだけでしょうが。と

嬉々としてチョコを流し込む娘たちを横目に

かなりナナメに構えております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新年会で思うこと

昨日も遅まきながらの新年会で

お取引先さまにお呼ばれ・・・・

・・・でね・・・・

いつも思うことなんだけど

どーして男のヒト達って

お金の使い方、下手なんだろう

(そーじゃないヒトもいるけど)

かぁたんのトコは建築系の会社

取引先もみーんな建築系の会社

昔ながらの職人さんたちがばりばりいる世界。

あんまりお金をかけた会席や

フランス料理やらに慣れていない。

なのにお呼ばれで行く新年会などではやたらとこういった

格式ばったところでやることが多かったりします。

事例としては

■ふぐフルコースの時は

(せっかくの!!)ふぐ刺しを目の前にあるふぐちり鍋に一気にダーっっっ・・とか

■フランス料理フルコースの時は

フォークとナイフの順番が面倒だ!と

『箸よこせ!』コールがあちこちからあがったり

・・・もしくは別パターンで・・・

■温泉じゃないんだから

料亭にコンパニオン呼べばいいってモンじゃないデショ

■皆飲んで喋るのに忙しいんだから

料理にほとんど手をつけてない

大体こんなパターン

こういった企画を進めるのは

(女性は少ない業界のため)やはり男性。

毎回こういった催しがあるたびに

そんな予算を

『職人さんたちの女房・子供』に

還元してあげたほうが

仕事の効率ずーっっっとあがるのにな。

思ってしまいます。

たとえば家族分のディズニーランドのパスポートチケットとか

お食事券をご家庭に送ってみる。

金額的にも十分リカバーできるくらいの予算だし。

おとーさんたちの新年会なんざ

居酒屋で十分!!だと思ってます。ハイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私が父に出来ること

お久しぶりでゴザイマス。

いやぁ・・・

ハードすぎ。

毎日朝6時から夜7時まで働きづめで

今日は久しぶりにのんびり伝票整理でもしようかな・・と

思った矢先

いきなりの父の訪問でした。

かぁたんの父は肝臓を患って

週に3回人工透析をしています。

父が今一人で暮らすのは車で3時間以上はなれたところ。

なかなか行ける距離じゃありません。

何かもてなしてあげたくても

食事制限や水分制限のかかっている身です。

せめて・・・・

と、思い、白身魚や煮野菜、具沢山のダシ味ベースの汁物などなど

日ごろ一人では面倒で作らないと思うものを中心の手料理で

昼食を一緒に食べました。

『病院で出された食事の味だ』

うん・・・しょうがないんだよ

血圧も引っかかっているから

減塩・減カリウム食だと

どーしてもこんな感じになる。

お塩じゃなくてお酢や薬味で味を調えるんだから。

それでも『うまい・うまい』と食べた父。

お土産にふきのしそ酢あえと

サトイモの煮物を持って行ってもらいました。

なんだかちょっぴり切ないなぁ・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »